おまとめローンって実際どうなんでしょう?

おまとめローンって実際どうなんでしょう?

三社からキャッシングしている私にとって、魅力というか興味を惹かれたのがおまとめローンというやつ。

おまとめローンというのは、私のような多重債務者向けの借り換えローンのこと。複数の借金をひとつにまとめることで、金利や毎月の返済額を低くしてくれるのが特徴なんですよね。

2010年にできた総量規制で、年収の1/3までしか借りられなくなり、多重債務者が新しく別の消費者金融で借りようと思っても、規制にひっかかれば借りれなくなったんですが、おまとめローンはその規制の対象外で、年収の1/3以上借りていても、債務を返済するための借り入れはOKということなんですね。

つまり、年収が400万で、A社から100万、B社から100万借り入れがあったら、通常は総量規制でC社からは借り入れできないんですが、A社とB社への返済目的であればC社から「借り換え」という形で借り入れすることができるわけです。で、C社から200万新たに借りて、A社とB社に返済してしまって、C社の借金だけを返済すればいいという、一見便利なローンです。

でも、調べてみるとデメリットもあって、例えば今は金利は消費者金融でも100万以上なら銀行と同じ15%まで下げなければならない法律になっているんですが、100万以下なら18%までOKなんですね。だから、借入額が100万以下だと、消費者金融のおまとめローンにしても金利が低くならないこともあるわけです。金利が低くなることがおまとめローンのメリットのひとつなんで、これはちょっとリスキーですね。

他にも借入額の全額がカバーされない場合があったりと、いいことだけではないのがおまとめローンなのかな、と。
でも、おまとめローンって、実は商品として扱っているところはあまりないようですね。

多重債務者救済ローンということもあって、貸し倒れの危険があるため、広く宣伝していないようです。まあ、新規で普通に借り入れすればいいわけですが、使途目的を「債務返済である」旨伝えておかないと、総量規制にひっかかって審査で落ちてしまうそうです。

私はどうするか、というと、難しいですねぇ。銀行系のおまとめローンなら安心かな、とは思ってます。

私の借金は総額200万なので、さきほどの金利は関係ありませんが、銀行のローンは消費者金融と違って安心感があるじゃないですか。

実際どうするか、は考え中。
昔と違って、金融商品も色々あるもんですね。勉強になりました。

過払い金計算が無料
おすすめ司法書士・弁護士事務所
ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所
  • No.2
  • 弁護士事務所きわみ事務所
  • No.3
  • 司法書士法人さくら事務所

過払い金請求について