借金が多いと債務整理?任意整理?になる?

借金が多いと債務整理?任意整理?になる?

前の記事でも書きましたが、借金を完済していれば過払い金請求にデメリットはありませんが、借金返済中だと、過払い金請求をして戻ってきた過払い金で借金が完済できないほど借金が多い場合は債務整理になるようです。
そうすると、ブラックリストにのってしまいます。
返済中の私の場合はどうなるだろう、とザッと引き直し計算をやってみると、わずかながら過払い金よりも借金の方が多いようです。

きちっと計算して、正確な額をだしたわけではないので、あくまで可能性ですが、債務整理へ直行、というケースになるかもしれません。
さて、困った。

債務整理で借金は減りますが、ブラックリストには確実にのってしまいますね。
それは何としても避けたいんですが、とはいえ毎月の返済でもうイッパイイッパイなのも事実。
さらに来月には、どうしても断れない飲み会があるんです。
そんなの断れって?

いえ…嫁と共通の友達もくるので、断ったら嫁に理由を説明しなきゃならなくなります。どうしても断れないとは、そういうことなのです。
自分の計算が間違ってて、過払い金で借金返済できる額しか借金残ってなければ、どんなにいいことか!
何とか金策して乗り切るか、それともブラックリストのってもいいから債務整理覚悟で挑むか?
正直迷いますよ。

相談無料の法律事務所で相談にのってもらう、という手もありますね。
でも、なんかそのまま依頼に持ってかれちゃって、報酬を払う羽目になるのも、なんかね。
ええ、押し弱いもので。

かといって、相談できる人は周りにいないし…。こればっかりは精神科クリニックで相談してもダメですしね。
借金返済のために始めた過払い金請求の調査ですが、なんか余計悩みが増えたような…。
ブラックリストにのるデメリットは、7、8年はお金が借りれなくなることです。新規にクレジットカードを作ることもできませんし、住宅ローンを組むなんてことも不可能になります。まあ、そんな予定はありませんが。

自分名義でローン組めないとなると、もし万が一そんな場面になったとき、嫁にバレますね。ヤバいです。今バレるよりもヤバいですよ。
今は住宅ローンとか考えられない話ですが、8年間の間にはそういうこともあるかもしれません。少なくとも嫁に迫られるかも。そうなったら、どうするか…。

そんなことを考えると、ブラックリストのるのは避けなければなりません。
う~ん、ホントに悩ましい問題ですぅ。

過払い金計算が無料
おすすめ司法書士・弁護士事務所
ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所
  • No.2
  • 弁護士事務所きわみ事務所
  • No.3
  • 司法書士法人さくら事務所

過払い金請求について