【過払い金請求体験談】 退去費用のケース

【過払い金請求体験談】 退去費用のケース

私は借金というものが大嫌いでした。高い買い物などは基本的にしないように心掛けていたのですが、思わぬ理由で借金をすることになってしまいました。

夢にまでみた引っ越しが、反転借金生活に……

私が借金をしたのは大学生の頃でした。当時は大学から少し遠いところに住んでおり、通学に不便な思いをしていました。常日頃から大学の近くに引っ越せたらどんなに楽なんだろうと思っていました。近くに引っ越すことが出来たらもっとバイトの時間を増やすことも出来るし、何より自分の時間を確保することが出来ます。ずっと引っ越しを夢見ていました。

大学4年の頃になると、貯金の方にも余裕ができ引っ越しを本格的に検討するようになりました。何度か不動産屋に通い、ついにピッタリの物件を見つけることが出来ました。

初期費用や引っ越し費用を差し引いても貯金の金額ギリギリだったのですが、やはり快適さを考えると引っ越ししたい気持ちの方が強く、引っ越しを決意しました。

引っ越しもあらかた終わり、手続きなども済んだころ一本の電話が鳴りました。それは前に住んでいたアパートの管理会社からの電話で、部屋の損壊状態が酷く修繕に100万かかるとのことでした。

退去費用などがかかるのは充分心得ていましたが、まさか100万もかかるなんて.……極力傷などがつかないように気を付けてはいたのですが、管理会社曰く「全リフォームすることになるかもしれない、このリフォームは貴方が生活をしていた生活傷が原因なので支払う義務がある」とのことでした。

本当に頭の中が真っ白になりました。貯金は引っ越しでほぼほぼ使い果たしてしまい、手持ちはありません。あったとしても100万なんて大金すぐに用意出来るはずがありません。

親に相談が出来ればよかったのですが、私の親も生活が苦しくとても頼れる状態ではありません。

私は仕方なく、アプラスのカードローンに申し込み100万の借金をしました。当時はバイトをしていれば100万の融資をしてくれる所も多く審査は問題がなく通りました。

就活をしながらの返済生活、終わりの見えない返済

引っ越した後はとにかく返済に追われる日々でした。丁度就活時期も重なっていて、昼は就活、夜はバイトを二つ掛け持ち。本当に苦しかったのですが、何とか内定も取れて無事就職も出来ました。

就職をしてからは収入が少し増えたので、返済が少しは楽になりました。それでもこの借金を貯金に回せたらどんなに楽だろう……と返済のたびに思っていました。

少しでも生活が良くなればいいなと思い、色々情報を探していた所過払い金請求の広告を見つけました。

当時過払い金請求の知名度は高くはなく、言葉を知っている程度でした。もう何でもいいからこの借金を何とかしたい、藁にも縋る思いでネットでの相談をしてみました。

登録後すぐに電話がかかってきて、お役に立てることがあるかもしれません。時間があるときに事務所に来れないでしょうかという内容でした。

断る理由がなかったので、電話で予約をして後日司法書士事務所に相談に行きました。

私にもあるかもしれない?過払い金の存在

司法書士の方は私の話を真剣に聞いてくれました。そして本来であれば、私が全ての修繕費を負担する必要はないとのことで、その時になって騙されたと気づきました。

当然業者に対して怒りはあったのですが、今となっては後の祭り。とにかくこの借金の方を何とかしましょうとのことでした。

過払い金請求をする際に注意をしなければいけないのは、返済中に請求をすると信用情報に傷がついてしまう可能性があるということです。

私の場合はまだ返済途中でしたが、それを差し引いても借金が減るならと思い請求をお願いしました。

手続きの方は全て司法書士の方にお任せをして、私は連絡を待つのみとなりました。

過払い金請求をすると返済がストップをするようで、それだけでも精神的にとても楽になりました。毎月憂鬱だった給料日の日を素直に楽しめるようになり、貯金も少しずつですができるようになりました。

え?本当?過払い金請求の驚きの結果

請求をしてから半月ほど経った頃、司法書士の方から連絡があり無事請求が終わりましたと報告を受けました。

驚くことに過払い金の返還金額が現在の借金以上あり、相殺が可能とのことでした。今まであんなに苦しめられた借金が一気に完済になったにも関わらず、心配していた個人情報の方も問題なく、私にとってとても満足がいく結果になりました。

本当に司法書士の方には感謝をしてもしきれません。司法書士の方への報酬は分割にしてもらいました。同じ支払いでも私の生活を変えてくれた司法書士の方への支払いなので、とても気持ちがよく支払いができました。

最後に

私の場合、本来払わなくてもいい退去費用で借金をしてしまいましたが、同じように止む止まれない理由で借金をする方もいらっしゃるかと思います。

カードローンは瞬時にまとまったお金を用意出来るものですが、昔は違法な金利での貸し付けを行っており、払いすぎた利息を請求するには利用者によって正当な権利です。

自分にももしかしたら……と迷っている方は無料相談をしてくれる弁護士や司法書士の方もいらっしゃるので、一度相談に行ってみることをオススメします。

大切なのは行動する力だと私は学びました。もし、ずっと我慢して借金を払い続けていたらと思うとゾッとします。

過払い金計算が無料
おすすめ司法書士・弁護士事務所
ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所
  • No.2
  • 弁護士事務所きわみ事務所
  • No.3
  • 司法書士法人さくら事務所

過払い金請求について