風俗通いで借金を重ねた日々。後に待っている返済地獄

風俗通いで借金を重ねた日々。後に待っている返済地獄

借金理由 風俗通い

属性1:年代 20代
属性2:性別 男性
属性3:職業 新聞配達員
属性4:住まい 東京都大田区

ストレス発散で借金

10年以上前に、東京都内に住み込みで新聞配達の仕事をしたことがあります。この仕事は家賃がかからない、食費も安く過ごせる、色々貯金ができるなどメリットは多かったです。しかし五反田に近いところで働いていたがために、ふとした好奇心で風俗通いにハマってしまいました。

当時、仕事がものすごく忙しく、外で遊ぶ時間すらままならない中、五反田の風俗街は誘惑の的でした。彼女もいなく1人で寂しい日々を送っていた私は、いつも悶々としていました。新聞配達は正社員の場合、会社のバイクを貸与してくださっていたので、勤務終了後、休みの前の日によくバイクで頻繁に通ったものです。終電がなくなっても何も気にせず五反田へ行きました。

利用するからにはゆっくりしたいので、長いコースを選ぶようになりました。だいたい120分の利用が多かったです。各店舗多少の大小がありますが、だいたい1回に4~5万円の出費です。

女性があの手この手でツボを抑えて気持ちよくしてくれます。頭の中が真っ白になり、夢見心地になってお金の概念が次第に消えていくのです。

この気持ちよさは一度味わうと病み付きになります。理屈ではお金を道楽に使ってはいけないと思うのです。しかし理性を抑えることができません。

最初は給料の範囲内で月に1回だけ楽しんでいましたが、欲が出てしまい月に2~3回通うようになりました。気がつけば消費者金融に手を出していました。『キャッシングのエイワ』です。在籍確認の電話があったようですが、会社にそのことを聞いてくる人は誰一人としていませんでした。

最初の契約ではすごく戸惑いを感じていました。審査が通るのかと。審査は無事OKでした。借り始めは20万円の枠です。この瞬間、戸惑いより審査が通った嬉しさの方が勝ってしまいました。残念なことに、僕はその枠が借り入れの額ではなく、自分のお金だと勘違いしてしまい、さらに風俗で遊ぶようになりました。

給料日に給料がどうせ入るんだからいいやという安易な気持ちで、どんどん借り入れをしていき、罪悪感がだんだん麻痺していく自分がいました。そのうち利息だけ返済していればいいやと投げやりな気持ちになっていきました。

日頃から風俗のことばかり考えていて、仕事が手につかなくなっていきました。早く仕事終われと何度も考えていました。周りは僕をを見て、こいつなんでそわそわしているんだろうと思われていたと思います。

休日に繁華街へ出かけたりすると、どうしても異性をみてしまい、欲望が高まっておさえられなくなります。それでぷらっと風俗街に顔を出してしまうのです。

何も気にせず借り入れをし続けた結果

しばらく利用をしていると、エイワの担当の方から、借り入れの枠が広がった連絡を受けました。
50万円に上がり、さらに1年後くらいに80万円の利用が可能になりました。正直な気持ちとしては、さらに遊べるお金が増えて良かったというのが率直なところです。

しかしそんな楽しい生活は長く続きませんでした。借金をして半年後くらいに生活に支障をきたすようになりました。光熱費や携帯料金の支払いをせず、風俗に費やしていたツケが回り、自分の首をしめつけるようになるのです。

光熱費の催促の督促状が届いても無視をし続けていて、自宅に来ても居留守を使うようになりました。幸いにも住み家はオートロックになっていて、窓も建物で見えにくい3階に住んでいました。とにかく何をやるにしても、コソコソと生活していました。

ひどい時にはガス料金の支払いをしなかったときです。支払いをずっとしなかった結果、ついにガスの供給が止まりました。そのためシャワーを使うときも冷たい水でしていました。叫びながらシャワーを浴びていた記憶があります。まるで拷問を受けているような気分になりました。

このことは仕事仲間にはなかなか相談できませんでした。中学時代から仲良くしている友達に風俗通いを打ち明けました。そうしたら、毎月稼いでいるんだから5万くらい返せるでしょ?と言われ、我に返りました。嗚呼、いままで俺はなにをやっていたんだろう?周りはどんどん結婚していくのにと無性に恥ずかしさがこみあげてきました。

そこから休日もなるべくお金を使わない生活が始まりました。
ムラムラしたときも、インターネットの環境があったので、ずーっとパソコンをいじってやり過ごしたり、マンガを読んだりギターを弾いたりして発散していました。

するといままで怒涛のように行っていた風俗がバカらしく思えてきて、気持ちよさも減っていきました。毎月稼いだ給料から着実に返済していくようになったのです。気持ちよさは風俗より借金が減っていくことに変わりました。

そして、借金を返済し終わってから心が身軽になりました。人と喋る時に今までよりもっとハキハキと発言できるようになり、自信を取り戻しました。もうこんなことはしないぞと自分に言い聞かせました。余裕のある自分ができてきて、人にもっと優しくできました。いつもの街が非常に輝いて見えました。

過払い金計算が無料
おすすめ司法書士・弁護士事務所
ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所
  • No.2
  • 弁護士事務所きわみ事務所
  • No.3
  • 司法書士法人さくら事務所

過払い金請求について